ナツヤスミ語辞典

NEWS
お知らせ

2019.5.19
開幕いたしました!アンケート実施中です!
2019.4.29
【追加公演決定】5月23日(木)14時の回が追加されました。チケット販売中です。
2019.4.2
日替わりキャストの情報を訂正しました
2019.3.29
公演情報を公開しました

INTRODUCTION
イントロダクション

小学校の産休代用教師だったクサナギのもとに,カブト、ヤンマ、アゲハ、3人の教え子たちから手紙が届く。そこに書かれていたのは、3人が夏休みの中学校で体験した不思議な出来事……。

 
 

1989年に初演した、私・成井豊の初期の代表作を、キャラメルボックスでは8年ぶりに、私自身の演出では16年ぶりに再演します。実は今回、劇団史上初の試みとして、劇団員全員に「今、一番再演したい作品は何か?」とアンケートを取ったところ、この『ナツヤスミ語辞典』がブッチギリで一位となったのです!
できるだけ多くの劇団員が出演できるように、日替わりキャストも用意しました。ちょっと早めの夏休み、ぜひぜひ六本木俳優座劇場へお越しください!

脚本・演出 成井 豊

CAST
キャスト

多田 直人
クサナギ役
多田 直人
鍛治本 大樹
ウラシマ役
鍛治本 大樹
森 めぐみ
ナナコ役
森 めぐみ
石森 美咲
カブト役
石森 美咲
金城 あさみ
ヤンマ役
金城 あさみ
石川 彩織
アゲハ役
石川 彩織
西川 浩幸
郵便屋役
西川 浩幸
岡田 さつき
ムロマチ役
岡田 さつき
伊藤 ひろみ
ヤンマの母役
伊藤 ひろみ
石原 善暢
アヅチ役
石原 善暢
岡内 美喜子
ミドリ先生役
岡内 美喜子
小多田 直樹
アオタ先生役
小多田 直樹
小林 春世
アゲハの母役
小林 春世
大滝 真実
カニタニ役
大滝 真実
島野 知也
モモヤマ役(Wキャスト)
島野 知也
矢野 聖
モモヤマ役(Wキャスト)
矢野 聖
山本 沙羅
サルサワ役
山本 沙羅
生田 麻里菜
ウスイケ役
生田 麻里菜
真柴 あずき
駅長役(日替わり)
真柴 あずき
菅野 良一
駅長役(日替わり)
菅野 良一
大内 厚雄
駅長役(日替わり)
大内 厚雄
筒井 俊作
駅長役(日替わり)
筒井 俊作

SCHEDULE
スケジュール


2019年5月18日(土)~26日(日) 
俳優座劇場
・都営地下鉄⼤江⼾線「六本⽊駅」6出⼝すぐ
・東京メトロ⽇⽐⾕線「六本⽊駅」4a出⼝ 徒歩1分


東京公演 スケジュール
モモヤマはWキャスト、駅長は日替わりキャストです
モモヤマ役:●島野 知也 ●矢野 聖
駅長役:(A)筒井 俊作 (B)大内 厚雄 (C)菅野 良一 (D)真柴 あずき (E)筒井+菅野 (★)シークレット
※シークレット…日替わりキャストのうちの誰か
お詫び:5/25(土)18:00の日替わりキャストがBと表記されておりましたが、正しくはCでした(訂正済み)。申し訳ありませんでした。

TICKET
チケット

一般
7,000
ユース(24歳以下)
4,000
小中高生シート
1,000
OVER60割引
4,000


一般発売:4/20(土)10:00

チケット取り扱い

キャラメルボックス
http://piagon.jp/
チケットぴあ
0570-02-9999
http://w.pia.jp/t/caramelbox/
※WEB、店頭は公演日前日まで受付
Pコード 一般:493-585 ユース・小中高生・OVER60:493-586

キャラメルボックスとは

1985年、早稲田大学の演劇サークル出身で脚本・演出家の成井豊を中心に結成。「エンターテイメント・ファンタジー」「人が人を思う気持ち」を基調に、「家族でも観られるエンターテインメント演劇」を上演し続けている。中でも、SF作品の評価は高く、2011年には海外SFの名作である、ロバート・A・ハインライン『夏への扉』を世界初舞台化するに至る。

結成から3年後、観客動員の急増に伴い社会人サークルからプロ化を決意、1990年には1公演の観客動員数が1万人、1993年には2万人を突破。1989年のオーディションで入団した上川隆也が1995年にNHKドラマ「大地の子」で主役に抜擢され劇場もヒートアップし、1997年には3万人を突破。

2004年、北村薫さんの名作「スキップ」を初舞台化。以後、原作を徹底的に研究し尽くし愛し抜いた舞台化の路線へ。2015年の結成30周年ではついに筒井康隆さんの『時をかける少女』を世界初舞台化し、原作者の絶賛を浴びる。

2011年の震災をきっかけに、2014年から全国に出かけていく「グリーティングシアター」というツアーを開始。小都市や学校からでも、お声がかかれば東京公演と同じ規模での公演をしにいく、という、フットワークの軽い企画として好評を博している。

劇団員は、42名(2017年3月末現在)。劇団は法人化しておらず、あくまでも「有志の集まり」として存在し、構成員は芸能プロダクションなどに所属している者もいる。

劇団公演の企画制作は、旗揚げメンバーで劇団製作総指揮の加藤昌史が社長を務める「株式会社ネビュラプロジェクト」が行なっている。

◆お問い合わせ◆
キャラメルボックス
http://www.caramelbox.com/
〒164-0001 東京都中野区中野3丁目21番9号
TEL.03-5342-0220 FAX.03-3380-1141
(12:00~16:00 平日のみ/公演中は休演日も休み)